研磨加工・研削加工ならお任せ。試作・小ロット・特急対応も

ODEC TOP

加工紹介

研磨加工・研削加工

TOP >  加工紹介 >  研磨加工・研削加工

0737-82-3335 fax0737-82-3352

[受付時間] 8:30 - 17:00
(日祝除く)

全国対応しています‼

研磨加工・研削加工

研磨加工・研削加工

センターレス加工では、砥石と砥石の間に工作物を挟み込み、材料を回転させながら表面研削を行います。
中心軸の「芯」を取らずに(押さえずに)加工できることから芯無研削、センターレス研削と呼ばれます。

バレル研磨法とは、 バリ取りや表面研磨に使用される加工方法で、容器(バレル)に被加工物、研磨材(メディア)、水、コンパウンドなどを混入し、容器を公転させることにより、容器内に遠心力が発生し被加工物と研磨材が摩擦し研磨加工を施します。

また、平面研削版を用いた研削加工も行っています。平面研削盤とは、工作物の平面を砥石車で加工する工作機械です。砥石車の外周面方向に工作物を平行に往復運動させて加工する横軸往復テーブル型が一般的であり、工作物を容易に脱着できるように,テーブルを電磁石 (電磁チャック) とするものが多いです。

ショットブラストは、単にブラストとも呼ばれ、投射材と呼ばれる粒体を加工物(ワーク)に衝突させ、ワークの研磨を行う加工法です。対象となるワークは金属、セラミック、ガラス、プラスチック等硬質なものが主となりますが、ゴムのような軟質なものに対しても冷却硬化させてから用いることもできます。主にワークのバリの除去、表面研削、梨地加工のような模様付けなど広い意味での研削に用いられますが、金属の表面近傍に残留圧縮応力を付与させることによりばねやギアなどの疲労強度の向上、耐応力腐食割れの向上等にも利用することが可能です。

加工設備一覧

  • 平面研削盤

    工作物をテーブル(電磁チャック)面に取り付け、砥石の外周面や側面、端面を用いて工作物の平面を研削する機械

  • ショットブラスト・バレル研磨機

    モーターの動力を使いブレードと呼ばれる羽車を高速で回転させ、ブレードに送り込まれた研削材を噴射させて、様々な材料の表面加工を行う機械

金属加工事例
一部紹介

  • スペーサ(機械部品)加工事例
  • 3穴加工版
  • スリーブ金属加工事例
  • 先端特殊加工 接続部品
  • 細径穴加工板
  • 羽根付きスリーブ加工事例

金属加工コストでお困りの発注担当者必見!!

『指値』で最短当日中の
スピード見積回答!!

「見積依頼をしてもなかなか回答が戻ってこないなあ…」
「製品の加工コストを下げられないかなあ?」

こんなお悩みは、
「金属加工指値見積サービス」で解決します。
例えば、単価1,000円の加工コストに対し、
900円の希望価格(指値)を入力して
対応可能な場合、
即時10%のコストダウンを実現できます!!

指値見積依頼をする

24時間以内迅速回答!
無料お見積り随時受付!!

金属加工・部品加工・製品のアッセンブリなど
お困りのことがあれば何でもお気軽にお問合せください。

[電話受付時間] 8:30 - 17:00
(日祝を除く)

pagetop